青汁でしつこいニキビが解消

わたしは学生時代から、ずっとニキビ肌でした。そんな肌の状態に悩んではいたものの、「若いんだからしょうがない」と母親に言われ続けていたので、大人になったら治るものだと思っていました。しかし、就職して社会人として働き出しても、ニキビ肌はほとんど良くなりませんでした。周りの同期の女の子たちは、みんなとてもきれいな肌をしていました。そんなこともあって、わたしは自分の肌に強いコンプレックスを感じて、だんだんと人に会うのも苦手になっていきました。そんなある日、母親が「今日から健康のために青汁を毎日飲むようにしましょう!」と言って、何箱も青汁を買ってきたのです。青汁なんて、若い人が飲むようなイメージがなかったので、最初は飲み始めるのに抵抗がありました。しかし、母親がすでに買い込んでしまった大量の青汁があることと、家族からの強い勧めでしぶしぶ飲み始めることにしました。青汁は、すごく苦くて飲みにくいイメージがありました。しかし、実際に一口飲んでみると、わたしが想像していたほどまずくはありませんでした。これなら続けられるかもしれない!と思って、毎日一杯青汁を飲むことにしました。このように、かなりしぶしぶ飲み始めたわたしでしたが、青汁を飲み始めて1ヶ月くらいたった頃に、職場の同僚から「最近肌がきれいになったよね」と言われました。最初はお世辞かなと思ったのですが、その後も2,3人に同じようなことを言われたのです。そのときに、なんで急にこんなに褒められるようになったんだろうと、改めて考えてみました。すると、思い当たることはただ一つ、青汁を飲み始めたことでした。その日の夜に、じっくり鏡を見てみると、確かにいままでたくさんあったニキビが少なくなっていたのです。しかも、以前は真っ赤に炎症を起こしている大きなニキビだったのに、今残っているニキビは、そんなに炎症もしていなくて比較的小さなものでした。その後、さらに青汁を飲み続けた結果、今ではほとんどニキビができなくなりました。ニキビ肌が解消されたので、自分に自信を持つこともできるようになりました。もう青汁なしの生活には戻れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です