とても飲みやすい青汁系飲料。

青汁と言えば青臭くてまずい、健康には良いが飲みにくいという印象が強いのではないでしょうか。私自身そういうイメージがあって、今まで青汁はあまり飲んでいませんでした。

しかし最近では飲みやすい様に味がアレンジされた飲み物も発売されていて、そちらを飲み私の中の青汁イメージが一変したのです。
私が最近頻繁に飲んでいる青汁系飲料は青汁と豆乳のミックスジュースです。普通のコンビニやスーパー等でも販売されています。青汁独特の青臭さが微塵も感じられず、豆乳風味と一緒に入っている黒糖がほどよくまろやかでとても美味しいです。
最初に飲んだ時は普通の豆乳飲料かと思いました。青汁の味などほとんど感じられず口にはおいしいまろやかさが残ります。気軽に、そして手軽にすいすいと飲めてしまうので青汁と知りながらも驚いてしまいます。
最近は友達にもこの青汁系飲料をおすすめしてみました。飲んだ友達の感想は「抹茶ラテみたい」とのことです。確かに黒糖の甘みなどもありますのでそちらにちかいまかもしれません。友達も美味しくぐいぐい飲んでおり、青汁とは思えなかったという感想でした。その感想に私もまったく同意です。
最近はスーパーでまとめ買いをして毎日飲んでいます。販売されている時は冷蔵庫で冷やされている状態なのですが、自宅でマグカップなどに中身を移し電子レンジなどで温めてもとても美味しいです。冷たいままだと胃腸系に負担が掛かることもありますのでこうやって温めて飲むことも良いのではないでしょうか。夜寝る前にホットミルクを飲むなんて言いますが、ホットミルクではなくホット青汁にしても面白いかもしれませんね。
最近はこういった飲み物以外にも自宅で気軽に、美味しく飲める青汁の粉末なども発売されていてとても便利だなと思います。最近はそういった商品があるため、以前よりも青汁を摂取するようになりました。飲み物としても美味しいので、これからもリピートして飲んでいきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です